会社サイト採用サイト仕事と人を知る > 動画クリエイター 岩部 圭子

動画クリエイター 岩部 圭子

所属部署と仕事

<携わっている部署>

  • EC制作
  • メディア

<関わっている仕事>

  • メディア撮影
  • メディア企画
  • メディア編集
  • メディア執筆
  • 画像補正
  • SNS運営

<タグ>

  • #リモートワーク
Flavorの兼任思想について

キャリア

2017年 5月 アルバイト入社
2017年 7月 SNS運営チーム兼任
2018年 11月 社員昇格
2019年 10月 動画チーム兼任
2020年 7月 福岡にてリモート勤務

マガジン:https://www.receno.com/pen/author/いわべ/


Q.入社何年目ですか?

2021年8月現在で、4年3か月です。

Q.前職は何をされていましたか?

大学卒業後すぐにアルバイトとして入社しました。

Q.入社のきっかけは?

就職活動中に、インテリアのEC業界に興味を持ち、色々と調べている中でフレーバーを見つけました。会社の思いや考えに共感し、どうしても入社したい!と思い応募しました。

また、未経験でも勉強しながら働ける、という環境に魅力を感じたのもひとつです。Webもインテリアも専門的に学んだ事は無かったのですが、この分野で何かを作り出す仕事にチャレンジしてみたいという思いがありました。

同じように未経験で入社されている先輩方が、多くいらっしゃったのも心強かったです。

Q.入社時のスキルレベルは?

画像補正、文章作成はもちろんのこと、パソコンの基本的な操作でさえも怪しく、本当に何もできなかったです。それでも、先輩方が丁寧に教えてくださったので、今の自分がいるなあとしみじみと感じます。

特に、文章スキルが思うように習得できずに苦戦していたのですが、先輩方がしっかりと細かく向き合ってくださったおかげで、今では文章を書くことが好きになりました。

Q.入社してから現在までどんな仕事を経験しましたか?

商品ページを制作する業務では、画像補正・紹介文の作成・詳細情報の収集や登録を行っていました。リセノでは撮影も自社で行っているため、モデル補助として撮影に参加する事も。

今は、福岡からのリモート勤務で、動画の企画・撮影・編集、SNS運営やコンテンツ(マガジン、エッセイ)等の業務を行っています。撮影も未経験だったため、勉強しながら制作しています。

Q.いままでに印象に残っているできごとは?

特に入社当初に行かせていただいた、外部撮影がとても印象に残っています。

シリーズ商品の世界観を作るためにイメージを固め、構成を細かいところまで落とし込みながら準備が進んでいきます。かなり大掛かりで、地味な作業も沢山ありますが、出来上がった写真やスタイリングはどれも素敵で、とことん作りこむからこそ、こんなにいいものが作れるんだ...!と感動したのを覚えています。

Q.他社になくて、Flavorにあるものとは?

未経験でも、誰もやったことがない事でも、とにかく自分達でやってみよう!という会社です。自分だけでゼロから何かを生み出すことは難しいですが、みんなで協力し合えば形にすることができます。そんな過程の難しさ、楽しさを何度も経験してきました。

それも、それぞれがチャレンジに対して前向きで、良いものを作りたい、届けたいという気持ちがあるから。みんなで同じ方向に向かって進める環境であることも、大きな魅力だと思います。

Q.将来は、どんなことをしたいですか?

動画や読み物など、今は基礎知識や商品の魅力など「インテリア」についてお届けすることが多いですが、今後は「暮らし」まで幅を広げて、コンテンツを作っていきたいです。

というのも、「インテリア」と「暮らし」は常に隣同士にいて、この2つのバランスが取れていると毎日を健やかに過ごせると気づいたから。「インテリア」だけがかっこよくても、土台となる「暮らし」がないと、本当の意味で心は満たされないのかも、と思ったりもします。

そんな暮らしのヒントや気づき、日々の癒しとなるコンテンツをお届けできるよう、頑張ります!

Q.現在の1日の仕事の流れを教えてください。

       
09:15 パソコンのスイッチをオン
09:30 メール・スケジュール確認
09:50 全体朝礼
10:00 アプリ・SNS準備投稿
11:00 コンテンツ作成(動画編集・ライティングなど)
14:00 ランチ休憩
15:00 ページの改善案件
16:00 コンテンツ作成(動画編集・ライティングなど)
17:00 SNS・YouTube分析
18:55 終礼
19:30 退社(状況を見て、残業が必要な場合は行う。)


仕事と人を知る
- スタッフインタビュー
- キャリアパスについて