採用サイト トップ > 仕事と人を知る > カスタマーサポート 遠藤健太郎

カスタマーサポート 遠藤健太郎

キャリア

2011年01月 制作チーム・アルバイトとして入社
2011年10月 カメラマンとして撮影業務兼任
2011年11月 制作チーム・リーダー就任
2012年06月 制作チーム・社員昇格
2014年03月 カスタマーサポートチーム異動
リーダー就任
2014年10月 オウンドメディア ライター兼任
2015年06月 東京店立ち上げに参画
2016年02月 現在に至る。

マガジン:http://www.receno.com/pen/author/えんどう


Q.入社何年目ですか?

もう5年目です。
フレーバーでは、経営陣の次に年長スタッフになりました。

制作スタッフとして約3年、カスタマーサポートとして約2年。
その他にも、店舗スタッフの補助やライター業務など、いろんな業務にチャレンジしています。
とても濃くて、あっという間の5年間でした。

Q.前職は何をされていましたか?

前職は飲食店、その前は住宅関係の営業を行っていました。

未経験の異業種への転職でしたが、飲食店での店舗管理の経験がチーム運営に役立ったり、営業の経験は、お電話・メールでの接客に役立っていると実感します。

未経験の方でも前職の経験を活かせば、フレーバーできっと活躍できる人材に成長できますよ。

Q.入社のきっかけは?

WEB制作の仕事に憧れ、応募しました。

まったくの未経験から制作リーダーになり、その後カスタマーサポート強化のため、部署異動になりました。
今はお客様がお買い物しやすい環境をつくるため、お問い合せフォームの作成など制作で得た知識をカスタマーサポートに活かし、サービス強化に取り組んでいます。

Q.入社時のスキルレベルは?

WEB制作は、3ヶ月間通った職業訓練で得た基礎知識のみ。

カスタマーサポートでは、「ビジネスメールの送り方」の本を買って勉強するくいらい、どちらの部署でもゼロに等しいくらいでした...。
これから入社を考えてる人も、勉強して身につける事ができれば、きっと大丈夫ですよ。

Q.入社してから現在までどんな仕事を経験しましたか?

制作チームでは、

・サイト全般の更新業務
・サイトへの商品掲載業務
・撮影
・メルマガ配信
・SNS管理
・特集コンテンツの企画、運営
・楽天やYahooのモール店舗の管理、運営

カスタマーサポートチームでは、

・お客様対応(電話/メール)
・サイトのインフラ整備
・在庫管理
・WEBマガジン投稿
・店舗での接客補助
・採用/研修関係
・広告管理

あとは、海外出張で家具の製造に携わったり、展示会に参加したり、貴重な体験をしています。
勉強して能力を伸ばし結果を残せば、いろんな業務にチャレンジさせてくれる環境だと思います。

Q.いままでに印象に残っているできごとは?

僕の仕事のミッションは、お客様に安心してインテリアをご購入いただける環境をつくる事です。

インテリアをネットで購入するには、「サイズが合わなかったらどうしよう...」、「搬入できるかな?」など通常のネットでのお買い物より不安が多いのが現状です。
この問題を解決するため、いろんな取り組みを行っています。

例えばWEBマガジンでは、各カテゴリーのインテリアの選び方を紹介した記事を書き、インテリア初心者の方でも、自分の好みの色や、使いやすいサイズが選べるよう、ポイントをご紹介しています。

また、商品不良が起こらないよう梱包改善を、お取引様にご提案したり。

こうした取り組みを行っている中で、お客様から「あの記事のおかけで、気に入った家具が買えたよ。」や「商品が綺麗な状態で届いたよ」とお声をいただく機会が徐々に増えてきました。
こういったお客様からいただくお声が、印象に残っています。

Q.現在の1日の仕事の流れを教えてください。

9:30 オフィスで朝ごはんを食べながら、1日のタスクチェック
9:40 メールの確認と返信
9:50 全体朝礼
9:55 カスタマーチームでのミーティング
10:10 お客様対応(お電話・メールでのお問い合せご対応)
13:00 ランチ休憩 オフィス周辺の定食屋さん・カフェで食事
14:00 ルーティン業務(レビュー、在庫管理、採用)
16:00 お取引様との連絡、調整業務
19:00 明日の予定確認
19:15 日報作成
19:30 退社(状況を見て、残業が必要な場合は行う。)

Q.他社になくて、Flavorにあるものとは?

ずばり【 スピード 】です。

2016年に立ち上げた東京店は、実はオープン2ヶ月前までまったくの白紙の状態でした。
そこから「やるぞ!」と決めた2ヶ月後には、無事オープンを迎えられました。

このスピード感が会社の急成長の要因になっています。
正直、この会社の成長速度についていくのは大変な時もありますが、なんとか付いていこうと努力した結果、自分では想像していない自分に成長できたと感じます。
いろんな事にチャレンジしたい方や、自己成長欲の強い方にはぴったりな環境だと思います。

Q.将来は、どんなことをしたいですか?

「安心してインテリアが買えるネットショップNo.1」が直近の目標です。
ネットでも家具を安心して選んでいただけるよう、もっとお買い物しやすい環境を作っていきたいです。 そのため、お客様からいただいているお悩みやお叱りの言葉に真摯に向き合い、1つひとつ解決していこうと思います。