会社サイト採用サイト仕事と人を知る > カメラマン 岡 朱美

カメラマン 岡 朱美

所属部署と仕事

<携わっている部署>

  • EC制作
  • メディア

<関わっている仕事>

  • EC撮影
  • メディア撮影
  • メディア企画
  • メディア編集
  • メディア執筆
  • 画像補正
  • SNS運営
Flavorの兼任思想について

キャリア

2020年 3月 制作チーム 商品ページ制作・企画・運営部署に正社員として入社
2020年 8月 撮影チームに異動
2020年 10月 動画チーム兼任
2021年 5月 ライター兼任

Q.入社何年目ですか?

2020年3月に入社したので、2年目になります。

Q.前職は何をされていましたか?

前職はインテリアショップ、前々職は写真スタジオで働いていました。

今は「インテリア×撮影」のお仕事をしているので、どちらの経験も今の業務に繋がっていて役立っていると感じます。

Q.入社のきっかけは?

インテリアショップで働いていたとき、「インテリアって楽しいんですね!」とお客様に仰っていただける瞬間が嬉しくて、もっとインテリアの楽しさを発信する仕事に挑戦してみたいと思っていました。

Re:CENOは、以前からインテリアの楽しさを伝えるコンテンツが豊富で素敵だなあと思っていたブランドです。ECにも興味があったので、制作チームの募集を見て「まさにここだ!」と思い、応募しました。

カメラが好きで写真スタジオで働いていた経験もあったので、撮影や動画制作に携われる機会があるということも大きかったです。

Q.入社時のスキルレベルは?

基本的なインテリアの知識はありましたが、webの知識やAdobeソフトなどのクリエイティブ業務に関わる技術は未経験だったため、入社してから教わりました。

Q.入社してから現在までどんな仕事を経験しましたか?

入社してすぐは、自社サイトの運営業務をしていました。

現在は撮影チームと動画チームを兼任しており、週3日は商品ページに掲載するための撮影・コーディネート業務、週2日は動画の撮影・編集などの動画制作業務を行なっています。

その他、画像のレタッチ、商品紹介ブログ・SNSのライティングなども行なっています。また、モデルとして撮影に参加する事もあります。

Q.いままでに印象に残っているできごとは?

動画チームでの撮影です。

現在は、「Re:CENO vlog | ときどき、古いもの」「コーディネートレッスン」の撮影を担当しています。まだまだカメラマンとして未熟ではありますが、撮影を任せていただけることがありがたく、自分自身の成長に大きく繋がっていると感じます。撮影業務は、重い家具を何度も運んだり、外部撮影があったりと体力勝負で大変なこともありますが、毎日が充実していて本当に楽しいです。

チームで協力して制作していく過程も楽しく、試行錯誤して作り上げた動画をYouTubeにアップする瞬間は、いつもわくわくします。

Q.他社になくて、Flavorにあるものとは?

なによりもインテリアが好きな人ばかりなところです。

普段からインテリアの話で盛り上がったり、休日も集まってショップ巡りをしたり、仕事前にヴィンテージ好きのスタッフ達で蚤の市に行ったり...。インテリアの楽しさを伝えるだけでなく、自分自身も楽しめる環境が素敵だと思います。「みなさん本当にインテリアが好きなんだな〜!」と感じるときが多く、普段の業務への刺激にもなっています。

Q.将来は、どんなことをしたいですか?

Re:CENOの様々なことに挑戦できるところがとても魅力的だと思います。新しいことにも臆せず「とにかくやってみよう!」と前向きに挑戦できるのは、頑張ったことを言葉にして褒めてくださったり、未熟な部分は優しく丁寧にフォローしてくださる、周りの方々に恵まれているからだなぁと日々感じています。

これからも新しいことにどんどん挑戦し、インテリアの楽しさをたくさんの人に伝えるコンテンツ作りをしていきたいです。

Q.現在の1日の仕事の流れを教えてください。

         
09:15 少し早めに出社。植物の水やり、スタジオ清掃
09:50 全体朝礼
09:55 チーム内での共有事項確認
10:00 撮影(商品ページ用撮影補助、動画撮影)
15:00 遅めのランチ(その日の撮影状況によって時間は変動します)
17:00 個人業務(画像補正、ライティング、動画編集)
19:00 終礼
19:30 退社


仕事と人を知る
- スタッフインタビュー
- キャリアパスについて